心と身体の解放ブログ 〜心理カウンセラーより、社会で頑張るあなたへ

「王様の夢枕」の感想(評価・口コミ) ~枕は自分に合ったものを!

枕

今日は、最近買った枕「王様の夢枕」が思ったよりも良い商品だった話。
固めの枕が好きな方、参考になるかもしれません。

安眠には自分に合った枕が欠かせませんよね。
自分は、小さい頃から「そば殻」の枕が大好きで、長年愛用してきました。
ホテルなどでふわふわの枕を使用すると、非常に違和感があり落ち着きません。
そんな自分も結婚したのですが、妻が「そばアレルギー」だったことで止む無くそば殻の枕は諦め、固めのビーズの枕を使用するようになりました。
ビーズの枕はそば殻よりも硬いのが難点でしたが、それでも慣れればOKでした。

ところが、数か月前に西川のAIRという敷きマットを買った際に、勢いで枕も買い替えてしまったのです!
<参考記事:西川AiR あるいはウレタンマットレスの評判・評価・感想 ~ウレタンは熱いよ!>
よく考えもせず、高性能の枕だからと、敷きマットとセットで買ってしまいました(汗)

これが大失敗!
マットレスの様に熱がこもることはないのですし、スポンジも軟らかなのですが、どうにも頭・首が落ちつかないんです。
さらには、(自分のせいですが)高さ調節に失敗して、首まで痛くなるし・・・
しかし、高価な枕を買ったので、妻の手前そう簡単に買い替えることも出来ず・・・(汗)

しかし、首の痛みに我慢できず、ついにLOFTへ行ってみることに。
テンピュールは沢山売っているのですが、テンピュールのふにゃ~っとした感覚が自分は苦手。
そばがらの枕は、やはり心地よいのですが、妻のアレルギーを考えると・・・

そばがら枕のとなりに、ネットでよく出ている「王様の夢枕」がありました。

王様の夢枕 ホワイト

これを試してみると・・・なに?これ!!?
極小さなビーズの枕なのですが、そばがら・ビースの様に硬いのにしっかりしたホールド感があり、初めての感触です。
真ん中も凹んでいて、本当に「異様なまでのホールド感」です。
硬い枕好きの自分は、これしかない!と買うことに。

最初の数夜こそそんなに熟睡できなかったものの、枕の感触は「硬い枕好き」の自分にはとてもよく、寝付きはよくなりました。
首の痛さは翌朝から無くなりました。自分には合ってなかったんですね~
また、数日すぎれば問題なく熟睡できる様になりました。

王様の夢枕
メリット:硬い枕なのに、異様なまでのホールド感
デメリット:ぴったりホールドされるので、寝ぐせがつきやすい

6千円ちょっとしましたが、悪くない投資だったと思います。
ちなみにネットの方が店頭よりちょっと安い様ですが、やはり店頭であの独特な「感触」を確かめてから購入されるのをオススメします。

枕は好みが分かれるものだと思います。
自分に合った枕を探求してみて下さいね!

スポンサード・リンク

URL :
TRACKBACK URL :

*
DigiPress

よく読まれている記事

最近の投稿

More
Return Top