心と身体の解放ブログ 〜心理カウンセラーより、社会で頑張るあなたへ

瞑想は寝付きがよくなる?

瞑想

今日は、瞑想をしたら寝付きが良くなった話。

はてなダイアリーのブログに、こんな記事がありました。

    私がこの半年で身につけた”良”習慣ベスト10!!

興味深い記事ですが、この中で一つ気になったのが、第4位の「瞑想の習慣」。
「瞑想って、宗教っぽいけど、どうなの?」と思いながらも、とりあえずブログに載っていた本を買ってみました。

始めよう。瞑想 15分でできるココロとアタマのストレッチ 宝彩有菜著

読んでみると、宗教色は全くない本で、とてもシンプルな内容でした。
始めてから2カ月弱、たまにさぼったりもしながらも、夜寝る前、基本的に毎日10分前後の瞑想(もどき?)をしております。

本には効果として
・熟睡できる・クヨクヨしなくなる・よく笑う朗らかな性格になる・企画力がアップする・交渉力がアップする・ストレスに強くなる
等などが書いてあります。

自分の場合、この2カ月ではっきり効果が現れたのが、「寝付きがよくなること」です。
自分は頭が興奮してなかなか寝付けないことがたまにあったのですが、夜寝る前の瞑想を始めてから、ふとんに寝転がったらすぐに眠れるようになりました。
ということは、以前よりも「熟睡」出来ていると思います。

まだ瞑想の効果は検証中の段階ですが、とりあえず寝付きの悪い人には瞑想はオススメですよ!

スポンサード・リンク

URL :
TRACKBACK URL :

*
DigiPress

よく読まれている記事

最近の投稿

More
Return Top