心と身体の解放ブログ 〜心理カウンセラーより、社会で頑張るあなたへ

子供のいびき・無呼吸対策 〜ブリーズライトの効果

%e5%a5%b3%e3%81%ae%e5%ad%90%e3%80%80%e9%bc%bb

今日は、鼻づまりの多い子供のいびき・無呼吸対策として、「ブリーズライト・キッズ」を約2ヶ月間試した効果について。

<結論・子供への実験結果>
①いびき・無呼吸が完全に無くなる訳ではないが、かなり軽くなった。

②睡眠の質が上がった(以前より熟睡できるようになった)様で、朝の寝起きが悪かった(起こしてもなかなか起きない)のが、パッチリ起きるようになり、基本的には自分で起きるようになった。

③寝つきも早くなった。

なお、子供も効果を実感していて、寝る前に自ら進んで着けるようになった。

ただし、鼻の皮膚のかぶれにはご注意ください。

<きっかけ>
きっかけは、黄川田徹著・ヨシタケシンスケ画「鼻のせいかもしれません」を読んだことでした。
同書によると、子供の成績が上がらなかったり、ADHD(注意欠如・多動性障害)だと思っていた子供が、鼻づまりが治っただけで著しく成績が向上したり、集中力がついたり、発育が良くなったりするそうです。

そこで子供の睡眠時のいびきに注意してみたところ、たまに「グガッ!」と大きな短いいびきをしていました。
まさに無呼吸状態から呼吸状態に戻った時のいびき音です。
我が子も睡眠時に無呼吸になっていたのか・・・
もちろん頻度にもよりますが、親として大きな問題です。

「これは!」と思い著者の開業する耳鼻科のホームページを見てみるも、(当時は)半年後まで予約が埋まっていました(汗)
そこで、ものは試しとドラッグストアでブリーズライトを買ってきて試した次第です。

<ブリーズライト・キッズ>
TVCMでご存知、ブリーズライトは、鼻にプラスチックのバネが入ったシールを着けて就寝するという、ごく単純な仕掛けです。
「こんなの効果あんの?」と思っていましたが、子供で試してみると意外と大きな効果がありました。

もう、翌朝から寝起きが違ったのですよ。
プラシーボ効果もあったのかもしれませんが、息子も嬉しそうでした。
もともといびきの少ない、寝起きの良い娘は然程効果を実感できなかった様ですが、それでも寝る時に着けたがるので多少の効果はあるのでしょう。

冒頭の結論にも書きましたが、いびきが減り、寝つきが良くなり、寝起きも良くなりました。
学習面・発育への効果はよくわかりませんが、睡眠の質は上がっているはずなので、そのうちに出てくると勝手に思っています(親バカw)。

ただし、息子はアトピー体質で皮膚が弱く、毎日同じところに着けていると鼻の皮膚が荒れてきてしまいます。
皮膚が荒れてきたら、一旦使用の中止や、着けるところをずらすといった工夫が必要です。

<デメリット>
この製品、10枚で参考価格(定価?)700円と、高いです!
毎日継続して使用するのはどうか?と思ってしまいます。

別メーカーの類似品を試してみましたが、粘着面が広いからか、息子は肌荒れが酷くなりブリーズライトに戻りました(娘は類似品でもOKでした)。

もしも良い製品がありましたら、コメント欄でお知らせ頂けると幸いです。

<子供に与えらるもの>
まだ始めて2ヶ月しか経過していませんが、「息子にとって、サッカーやスイミングに通わせるよりも、将来への大きなプレゼントになるかもしれない」と、真面目に思っております。
興味のある方は、試しに本を読んで見ることをオススメします。

もちろん、いびきのひどい・寝起きの悪い大人にも効果があると思いますよ!

スポンサード・リンク

URL :
TRACKBACK URL :

*
DigiPress

よく読まれている記事

最近の投稿

More
Return Top